(解説:数学、英語)浪人生H君、英検2級合格!

オールラウンド渡辺です。

 

浪人生H君が英検2級(高校卒業程度)に合格しました!

 

浪人生T君も、9月全国マーク模試「英語」全国偏差値63.9(リスニング偏差値68.3)、10月全国記述模試でも「英国社」で全国偏差値60.5と、着実に実力を伸ばしています。

 

-------

 

今日もメインは期末テスト対策で、数学以外は暗記が中心のため、塾生からの質問は主に数学となっています。


 [写真1]

高1生K君からの数学の質問で、「図形の性質」の証明問題(2線の平行証明)。

 

『解答ポイント』

 

・写真の通りPQを結ぶ補助線を引く。

・「円周角の法則」と「方べきの定理」を利用する。

・錯覚(中学の知識)の関係から2線が平行だと証明できる!


 [写真2]

高2生S君からの数学の質問で、「定数・変数の入り乱れた式の正負確認方法」

 

『解答ポイント』

 

・写真の通り、いったん展開してからキレイに因数分解する。

※今回は「h(kh^2-h+1)」に因数分解。

・k(定数)>0、h(変数)>0より、hの2次式のようにみる。

(hをxに置きかえるイメージ!)

・平方完成で最小値を出し、その最小値が正であることが分かれば証明完了!


[写真3]

浪人生H君からの英語の質問で、「not as ~ as ...」の解釈。

 

『解説ポイント』

 

・写真の通り、notは「主語」に対してのみ使われている。

※比較対象(今回はwomen)にはnotはかかっていない!

↓ 

・「Sは...ほど(には)~でない」と訳す!